実は、車の買い替えで【損】してました・・・

私は車を買い換えるときに必ずディーラーに下取りに出していました。

でも、それが大損の原因でした。

この事実を知っていれば、一つ上のグレードを買えたかもしれない・・・

お得に買い換えるには、下取りではなく、買取専門店に売ったほうが確実に高く売れます

平均で16万円、中には50万円以上も高くなった方もいます。

\350万円で売れました/

ファミリーカーとしてコンパクトカーは向いているの?メリット・デメリットまとめ

軽自動車じゃ小さいけど、ミニバンほど大きくなくていい、という人にぴったりなコンパクトカー。

 

普通車扱いなので軽自動車よりも馬力があり、車内もゆったりしていて、荷物もある程度積める、というコンパクトなのに機能が充実しているのが魅力ですね。

 

ですがファミリーカーとして購入するとなると、コンパクトカーは向いているのでしょうか?

 

 

コンパクトカーのメリット

 

  • コンパクトサイズで運転しやすい
  • 軽自動車よりパワーが有る
  • 天井の高いタイプもあって車内も広々使える
  • ミニバンより価格が安い
  • 燃費もよく維持費も安く済む

 

 

コンパクトカーの最大のメリットは、車体自体がコンパクトなこと。
なので小回りもききますし、住宅街に多い幅の狭い道や狭い駐車場などでも運転しやすいのが特徴です。

 

 

車内空間も広く設計されていて天井が高いものも多く、チャイルドシートに乗せたり降ろしたりするときも頭をぶつけたりする心配もなし

 

またミニバン比べると価格もかなり良心的

 

子どもが生まれ、これからなにかと出費がかさむ場合でも購入しやすいということも魅力ですね。

 

お金、という面では維持費も比較的安く、燃費がいいということも嬉しいポイント

 

ハイブリッド車を選べばガソリン代をかなり節約できますし、ミニバンに比べれば車検や保険、税金などもろもろの部分でかなり安上がり。

 

トータルコストを考え、コンパクトカーを選ぶというファミリーも多いようですよ。

 

 

コンパクトカーのデメリット

  • 子供が2人以上だとやはり狭い
  • ミニバンより狭い
  • 3列目がないので不便なことも

 

そうはいってもやはり設計が5人乗りなので、お子さんが2人以上だと、何かと不便です。

 

後部座席の両側にチャイルドシートをつけますので、荷物を積んだり、隣に大人が座ったりができなくなります

 

家族でお出かけして走っている最中にお子さんがぐずっても対応できないので、いちいちどこかに車をとめなくてはいけません。

 

総合的にみて、お子さんが1人までならファミリーカーとしては優秀といえますね。

 

 

ファミリカーにぴったり!おすすめコンパクトカーランキング

ではコンパクトカーのなかでファミリーカーとしておすすめな車をいくつかご紹介します。

 

ソリオ(スズキ)

とにかく室内空間が広い、と人気のソリオとソリオバンディット。
もちろん子育て中には必須のスライドア搭載で、片側は標準装備で電動スライドドアがついています。

 

後部座席のシートも1人分が広めに作られていますので、かなり余裕をもって座ることができるでしょう。

 

またオプションではありますが全方位カメラをつけることができますので、駐車が苦手なママが運転するときでも安心です。

 

またシートにチャイルドシートをしっかり固定させるためのアンカーがついているので、グラつくこともなく赤ちゃんの乗り心地もばっちりですよ。

 

2015年にフルモデルチェンジをして、マイルドハイブリッドシステムを搭載しています。
燃費も向上し27.8km/lとスライドドアコンパクトカーの中ではかなり優秀な数字になっています。

 

ストロングハイブリッドタイプも出て、燃費は32.0km/lとかなり低燃費になりました。

 

2017年のコンパクトファミリーカーの中では一押しですね!

 

 

 

 

ポルテ・スペイド(トヨタ)

 

ポルテとスペイドは姉妹車で基本スペックは同じです。
外観がポルテのほうが丸みを帯びていて可愛い感じで、スペイドはクールな印象ですね。

 

 

ポルテはザ・ファミリーカーというようなCMで、印象が強い人も多いはず。
ラインナップが豊富なママが乗ってもパパが乗っても違和感のないカラーリングも魅力のひとつです。

 

またsheetカラーなど内装のバリエーションも豊富なので、ボディカラーとの組み合わせを楽しむこともできます。
組合せ次第でかわいい車にも、大人っぽいスタイリッシュな車にもなれると様々な年代から人気のようですね。

 

もちろん子育て中に嬉しい機能も充実していて、電動スライドドアに半ドアを自動的にしめてくれるイージークローザー機能もついています。

 

室内空間もしっかり確保してあり、車内高は138センチ

 

小さなお子さんがうっかり頭をぶつけてしまう心配もなく、チャイルドシートの利用時も楽ちん。

 

CMであれだけファミリー向けをアピールしているだけあり、お子さんが1人ならとても快適なドライブにしてくれそうです。

 

 

 

 

 

フリードスプラス

コンパクトカーながらスライドドア付きで後部座席やラゲッジスペースも十分、というファミリーには嬉しい機能が盛りだくさんのフリードプラス。

 

後部座席にはボトルホルダーやビルトインテーブルなどちょっとしたものを置いたりする収納がたっぷりついているので、細々したものが多いお子さん連れでも満足できる1台。

 

エアコンにはプラズマクラスターが内蔵されているため、つねに清潔、快適な車内でいられることもファミリーには嬉しいポイントですね。

 

 

 

 

コンパクトながら機能が充実していることで最近もっとも売れているとまでいわれているコンパクトカー。

 

お子さんの人数にもよりますが、十分ファミリーカーとして活躍してくれそうですね。

 

 

コンパクトカーというと、トヨタアクアヴィッツホンダフィット日産ノートマツダデミオなどもあります。
上記の車は、燃費や走行性重視のため、室内空間が狭いのでファミリーカーとしては不向きです。

 

子どもが1人なら選択も可能ですが、2人以上いるならあまりおすすめはできません。


 

あなたの値引き交渉は間違ってる?限界値引きを引き出す交渉術5つ


車を安く買いたいなら、車探しの段階から準備を始めておくべきです。

知らないと騙されたり損したりします。

素人でもできる値引き交渉の5つのポイントをまとめたので、これから車を買う方は必見です。

  • 値引き交渉の仕方がよくわからない
  • もっとお得に車を買いたい
  • 大幅値引きのカラクリを知りたい
  • 交渉が苦手でも大幅値引きができる

そんな方は下記をチェックしてみてください。

→営業マンが教えたくない、値引き交渉の3つのポイントとは?



お得に車を買い替えたい方は必見!

ファミリーカーに乗り換えを検討している方へ。


買い替えの際に、今乗っている車を

ディーラー下取りに出すのはNG

です。

お得に買い換えるには、下取りではなく、買取専門店に売ったほうが高く売れるのです。


僕も子供が生まれて、セレナに乗り換えたときに、愛車のマーチ(5年落ち4万キロ)を査定しました。 38万円の値段がつきました。


ちなみに、下取り価格は23万円でした。


無料で最大10社から一括査定が受けられます。
申込みは1分で終わりますよ。


→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら








Sponsored Link

Sponsored Link

コンパクトカー人気ランキング。ファミリーカーにはプチバンがおすすめ記事一覧

価格176.1万円〜243.2万円燃費(JC08)33.8〜37.0km/lサイズ(全長×全幅×全高)3995×1,695×1455(mm)コンパクトサイズのハイブリッド車として、とても高い人気を集めているのがトヨタのアクアです。非常にランニングコストに優れた一台ですので、気になっているという方も多いのではないでしょうか?うちでも、燃費が37km/lはかなり家計が助かると思って検討下敷きがありまし...

価格141.8万円〜219.9万円燃費(JC08)18.0〜25.0km/lサイズ(全長×全幅×全高)3885×1,695×1500(mm)ホンダのフィットに次いで、コンパクトカーの定番として高い人気を集め続けているのがトヨタのヴィッツです。サイズ的にもコンパクトですので、いつでも気軽に乗ることができることから、老若男女を問わず、とても高い人気を集めています。そんなヴィッツですが、ファミリーカーと...

価格135万円〜219.2万円燃費(JC08)19.2〜26.4km/lサイズ(全長×全幅×全高)4,060×1,695×1500(mm)コンパクトカーでもデザインにこだわりたい!走行性にこだわりたい!そんな方の間で高い人気を集めているのがマツダのデミオです。2014年7月に3度目のフルモデルチェンジを行い、さらにスタイリッシュに生まれ変わりました。日本カーオブザイヤーとグッドデザイン金賞も受賞し...

価格129.9万円〜222.1万円燃費(JC08)19.0〜36.4km/lサイズ(全長×全幅×全高)3,955×1,695×1525(mm)トヨタのヴィッツと並んでコンパクトカーの代名詞となっているのがホンダのフィットでしょう。コンパクトなサイズでありながら、車内スペースは十分なものとなっており、低燃費であることから、幅広い層の方に支持される一台となっています。そんなフィットですが、ファミリーカ...

価格129.9万円〜222.1万円燃費(JC08)18.2〜26.8km/lサイズ(全長×全幅×全高)4,100×1,695×1,525(mm)近年、もっとも注目を集めている自動車のカテゴリーと言えば、コンパクトカーでしょう。手ごろなサイズで運転もしやすく、低燃費なことから幅広い層の支持を集め、多くのメーカーがもっとも力を入れているカテゴリーとなっています。そんなコンパクトカーの中でも、注目を集め...

価格163.6万円〜186.2万円燃費(JC08)16.0〜22.2km/lサイズ(全長×全幅×全高)3,995×1,695×1690(mm)コンパクトカーでありながら、さまざまな機能を搭載していることから、女性を中心に高い人気を集めているのがトヨタのスぺイドです。さまざまなシーンで活躍することができそうなサイズのスぺイドですが、ファミリーカーには適しているのでしょうか?見た目からは想像できない室...

価格145.5万円〜202.7万円燃費(JC08)22.0〜27.8km/lサイズ(全長×全幅×全高)3,710×1,625×1,745(mm)スズキと言えば軽…そんなイメージを持っている方も多いかもしれませんが、ソリオはプチバンの定番として、非常に高い人気を集めています。ぱっと見ただけでは、ワゴンRの普通車版?といったイメージを持ってしまう方も多いかもしれません。しかし、軽自動車では実現すること...

価格174.6万円〜238万円燃費(JC08)13.2〜22.0km/lサイズ(全長×全幅×全高)4,210×1,695×1,720(mm)近年、コンパクトカーのトレンドの一つとなっているスライドドア仕様。中でもホンダのフリードスパイクは特に高い人気を集めている一台です。スライドドアはファミリーカーとしての使用を検討されている方にとってはとてもうれしい装備です。そこで、フリードスパイクのコンパクト...

価格163.6万円〜186.2万円燃費(JC08)16.0〜22.2km/lサイズ(全長×全幅×全高)3,995×1,695×1690(mm)トヨタのポルテはコンパクトなサイズながら、さまざまな用途で使用することのできるプチバンとして幅広い層の間で高い人気を集めています。見た目があまりにもコンパクト過ぎることから、ファミリーカーとしてはどうなの?といった疑問を抱えている方もいらっしゃるかもしれませ...