ソリオってぶっちゃけどう?

価格 145.5万円〜202.7万円
燃費(JC08) 22.0〜27.8km/l
サイズ

(全長×全幅×全高)

3,710×1,625×1,745(mm)

 

スズキと言えば軽…そんなイメージを持っている方も多いかもしれませんが、ソリオはプチバンの定番として、非常に高い人気を集めています。

 

ぱっと見ただけでは、ワゴンRの普通車版?といったイメージを持ってしまう方も多いかもしれません。

 

しかし、軽自動車では実現することができなかったことを、しっかりと形にしています。

 

 

ファミリーカーとしても人気のソリオについてさまざまな角度からチェックしてみましょう。

 

 

軽のようにコンパクトに乗れるプチバン

ソリオの最大の魅力は、まるで軽自動車のようにコンパクトに、そして気軽に乗ることができる、という点でしょう。

 

あまり大きな車には乗りたくないけれど、ファミリーカーとして考えるのであれば、軽自動車では不安…そんな方にぴったりな一台となっています。

 

 

サイズはコンパクトではありますが、普通車ですので軽のような制限は適用されません。
そのため、車内のスペースはとても広く確保することができています。

 

荷物を積み込むスペースも広いことから、ベビーカーや自転車なども簡単に積み込むことができますので、小さなお子様のいらっしゃるファミリーの方も十分に満足することができるでしょう。

 

 


画像参照元:http://www.suzuki.co.jp/car/solio/interior/?data=b

 

 

 

普通車ならではのデザインとは言えない?

元々はワゴンRソリオとして発売された車種ですので、デザインはスズキの定番軽自動車であるワゴンRがベースとなっています。

 

そのため、普通車ならではのデザイン、とは言えないかもしれません。
あまり車に詳しくない方から見れば、軽自動車と思われてしまうこともあるでしょう。

 

軽ではなく、普通車に乗りたい、と考えている方にとって、これはデメリットであると言えるかもしれません。

 

ただ、プチバンのデザインとしてはとても優れたものですので、この軽自動車っぽさが気にならない、という方にとってはそれほど大きな問題にはならないでしょう。

 

 

 

マイルドハイブリッドを採用することで低燃費を実現!

ソリオの魅力の一つとして、外すことのできないポイントの一つが低燃費です。

 

マイルドハイブリッドはを採用することによって、ガソリン車と同じような感覚で走ることができるにも関わらず、27.8km/lという燃費を実現しています。

 

 

燃費を気にせずにファミリーでドライブを楽しみたい、という方も、きっと満足することができるでしょう。

 

 

気になるのはパワー不足?

十分な車内スペースと低燃費を実現しているソリオですが、ややパワー不足を感じてしまう、という方も少なくありません。

 

通常の道路を走行する上ではあまり不満を感じることはないかもしれませんが、どうしても坂道での走行や、出足の遅さが気になる、という声が聞かれます。

 

 

低燃費のエコカーとしてはそれほど珍しいことではありませんので、ファミリーカーとして使用する上ではそれほど気にするほどのことではないかもしれません。
それでも、どうしても気になる、という方は実際に一度、試乗した上でチェックするようにすべきでしょう。

 

 

 

価格は?値引きは期待することができる?

同クラスの普通車としては、標準的な価格設定となっています。

 

ガソリン車なら145.5万円〜158.1万円、ハイブリッドなら169.6万円〜202.7万円という設定です。

 

またソリオにはソリオバンディットというモデルも有ります。
こちらは、デザインをかっこ良くしたクールなデザインです。
ハイブリッドシステムを採用していて価格は182.5万円〜201.0万円です。

 

ソリオの値引き相場はいくら?

ソリオはモデルチェンジをしたばかりですが、大幅値引きも狙える車種です。

 

目標値引き額は17万円です。
上手く交渉すればオプションも含めて20万円近くまで行った人もいるので頑張りたいところですね!

 

交渉のポイントは、フリードスパイクやスペイドなどのライバルシャを競合させることです。
また、スズキは経営資本の異なるディーラーが結構あるので、いろいろなお店を回って見るもの良いでしょう。

 

ソリオの同士対決で値引きの多いところで買うと良いでしょう。

 

経営資本が同じだと嫌がられるので、異なる店舗に行くのがポイントですよ!

 

 

 

ソリオはプチバンのスタンダードと言われているだけあり、非常にハイクオリティな一台となっています。

 

もちろん、ファミリーカーとしての実力もかなりのものですので、これからお子様の誕生を控え、買い替えを検討している方にもおすすめすることができます。


お得に車を買い替えたい方は必見!

ファミリーカーに乗り換えを検討している方へ。

買い替えの際に、今乗っている車をディーラー下取りに出すのはNGです。

お得に買い換えるには、下取りではなく、買取専門店に売ったほうが高く売れるのです。


僕も子供が生まれて、セレナに乗り換えたときに、愛車のマーチ(5年落ち4万キロ)を査定しました。 38万円の値段がつきました。


ちなみに、下取り価格は23万円でした。


無料で最大10社から一括査定が受けられます。
申込みは1分で終わりますよ。



→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら



 

あなたの値引き交渉は間違ってる?限界値引きを引き出す交渉術5つ

車を安く買いたいなら、車探しの段階から準備を始めておくべきです。

知らないと騙されたり損したりします。

素人でもできる値引き交渉の5つのポイントをまとめたので、これから車を買う方は必見です。

  • 値引き交渉の仕方がよくわからない
  • もっとお得に車を買いたい
  • 大幅値引きのカラクリを知りたい
  • 交渉が苦手でも大幅値引きができる

そんな方は下記をチェックしてみてください。


→営業マンが教えたくない、値引き交渉の3つのポイントとは?











Sponsored Link