実は、車の買い替えで【損】してました・・・

私は車を買い換えるときに必ずディーラーに下取りに出していました。

でも、それが大損の原因でした。

この事実を知っていれば、一つ上のグレードを買えたかもしれない・・・

お得に買い換えるには、下取りではなく、買取専門店に売ったほうが確実に高く売れます

平均で16万円、中には50万円以上も高くなった方もいます。

\350万円で売れました/

ヴィッツはファミリーカーとしてどうなの?

価格 141.8万円〜219.9万円
燃費(JC08) 18.0〜25.0km/l
サイズ

(全長×全幅×全高)

3885×1,695×1500(mm)

 

ホンダのフィットに次いで、コンパクトカーの定番として高い人気を集め続けているのがトヨタのヴィッツです。

 

サイズ的にもコンパクトですので、いつでも気軽に乗ることができることから、老若男女を問わず、とても高い人気を集めています。

 

そんなヴィッツですが、ファミリーカーとしても使用することができるのでしょうか?

 

 

ファミリーカーとしては不満点も多い?

残念ながら、ヴィッツのメインターゲットはファミリーではありません
そのため、ファミリーカーとしての使用を前提として考えると、不満に感じてしまう点も多いようです。

 

 

最大の問題点はやはり車内の狭さです。

 

見た目にはホンダのフィットやニッサンのノートとそれほど変わりがないように見えますが、かなり狭く感じられる方が多いようです。

 

 

特に後部座席は窮屈で、近年人気を集めているワゴンタイプの軽と比較しても、かなり狭く、窮屈な印象を受けてしまいます。

 

大人が4人乗ると、圧迫感があり、ロングドライブになると疲れてしまうかもしれません。

 

 

また、内装がチープで傷つきやすい、という声も聞かれます。
この点もお子様を乗せるファミリーカーとしてはマイナスポイントでしょう。

 

 

トランクもそれほど広くはありません。
買い物などには十分かもしれませんが、キャンプなどのアウトドアを楽しむことは難しいかもしれません。

 

 

セカンドカーとして大人気

メインのファミリーカーとしてでなく、セカンドカーとして使用する方も少なくないようです。

 

カラーバリエーションが豊富で、女性にも高い人気を集めていますので、奥さまが普段の買い物などに使用するセカンドカーとしてチョイスするケースが多くなっています。

 

 

家族全員で遠方に出かける際にはミニバンやプチバンを、ちょっとした買い物などにはヴィッツを、といった形で使い分けをすることができれば、より充実したカーライフを送ることができるでしょう。

 

 

運転のしやすさは抜群

コンパクトカーの特徴の一つである運転のしやすさはやはり抜群です。

 

小回りも利きますし、ライバルでるマツダのデミオなどと比較すると前方の視野もとても広く、死角もほとんどありません。

 

街中などを走る上では、まったく不満を感じる事はないでしょう。

 

 

運転席から車のサイズも把握しやすいことから、狭い道や、車庫入れなども楽ですので、あまり運転が得意ではない、という方にも自信を持っておすすめすることのできる一台となっています。

 

 

街乗りでも実燃費15km前後の低燃費を実現!

ヴィッツの最大の魅力はやはり燃費でしょう。
カタログ値で17.2〜25km/lとなっており、街乗りでも実燃費15km/l程度と言われています。

 

高速道路などを上手に走行することができれば、20km/l以上の燃費も期待することができるでしょう。

 

 

ファミリーカーとして日常的に使用することを考えれば、この燃費の良さは大きな魅力の一つと言えるでしょう。

 

 

コストパフォーマンスは高い

ファミリーカーとしては、やや不満に感じてしまう点も多いヴィッツですが、コストパフォーマンスは非常に高いと言えます。

 

車両価格は145〜200万円となっており、オプションや諸経費込みでも、グレードによっては200万円以下で購入することも可能です。

 

 

この価格帯で、これだけの性能ですので、かなりのコストパフォーマンスです。
また、フルモデルチェンジからそれなりの時間が経過していますので、値引きも10〜20万円ほどまで期待することができます。
下取りなどがあれば、さらに安くヴィッツを購入することができるでしょう。

 

 

総合的に考えてみると、やはりファミリーカーに最適な一台、とは言えませんが、燃費も良く、コストパフォーマンスも抜群ですので、セカンドカーとしての選択肢に入れておくべきでしょう。

 


 

あなたの値引き交渉は間違ってる?限界値引きを引き出す交渉術5つ


車を安く買いたいなら、車探しの段階から準備を始めておくべきです。

知らないと騙されたり損したりします。

素人でもできる値引き交渉の5つのポイントをまとめたので、これから車を買う方は必見です。

  • 値引き交渉の仕方がよくわからない
  • もっとお得に車を買いたい
  • 大幅値引きのカラクリを知りたい
  • 交渉が苦手でも大幅値引きができる

そんな方は下記をチェックしてみてください。

→営業マンが教えたくない、値引き交渉の3つのポイントとは?



お得に車を買い替えたい方は必見!

ファミリーカーに乗り換えを検討している方へ。


買い替えの際に、今乗っている車を

ディーラー下取りに出すのはNG

です。

お得に買い換えるには、下取りではなく、買取専門店に売ったほうが高く売れるのです。


僕も子供が生まれて、セレナに乗り換えたときに、愛車のマーチ(5年落ち4万キロ)を査定しました。 38万円の値段がつきました。


ちなみに、下取り価格は23万円でした。


無料で最大10社から一括査定が受けられます。
申込みは1分で終わりますよ。


→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら








Sponsored Link