実は、車の買い替えで【損】してました・・・

私は車を買い換えるときに必ずディーラーに下取りに出していました。

でも、それが大損の原因でした。

この事実を知っていれば、一つ上のグレードを買えたかもしれない・・・

お得に買い換えるには、下取りではなく、買取専門店に売ったほうが確実に高く売れます

平均で16万円、中には50万円以上も高くなった方もいます。

\350万円で売れました/

ウェイクってどうなの?

価格 135万円〜189.5万円
燃費(JC08) 23.2〜25.4km/l
サイズ

(全長×全幅×全高)

3,395×1,475×1,835(mm)

 

ユニークなテレビCMなどでも話題になっているダイハツのウェイク。
同メーカーのムーヴやタントなどと比較すると、随分と個性的なデザインが採用されていますので気になっている、という方も多いのではないでしょうか?

 

2014年末にデビューしたばかりの、まだ新しい車ですが、どのような実力を持っているのでしょうか?
ファミリーカーとしての実力、という点を中心に、さまざまな角度からチェックしてみましょう。

 

 

最大の違いは天井の高さ!

 

軽自動車の場合、車幅などに制限がありますので、車内の面積に関しては他の軽自動車よりも特に広いわけではありません。

 

しかし、ウェイクに実際に乗り込んでみると、ほとんどの方が他の軽自動車と比較して、圧倒的に広い、と感じてしまうでしょう。

 

 

その秘密は天井にあります。
一般的軽自動車よりも、天井をかなり高くすることによって、車内のスペースを広げ、これまでの軽にはない解放感を実現しているのです。

 

その分、窓も広くなりますので、車内は非常に明るく、ドライブをもっと楽しいものにしてくれるでしょう。

 

 

アウトドアにもベストな一台に!

ファミリーでアウトドアや、スポーツなどを楽しみたい、という方にとって、このウェイクはベストな一台となってくれるでしょう。

 

その天井の高さから、スノーボードやサーフボード、ゴルフバック、さらには自転車なども楽に積み込むことができます。

 

もちろん、キャンプ用品などもたっぷりと積むことができますので、キャンプなどにも十分に対応することができます。

 

後部座席の広さも十分に確保されていますので、長時間のドライブであってもストレスを感じることはないでしょう。

 

 

燃費・走りに関してはやや不安あり?

 

従来の軽よりも、天井を高くするために、やや車重は重くなってしまいますので、残念ながら一般的な軽自動車と比較すると、やや燃費は悪くなってしまいます。

 

また、背の高い形状から、横風などの影響を受けやすくなってしまう、という点にも注意が必要です。

 

車重、形状の影響から、人によってはパワー不足を感じてしまうこともあるかもしれません。

 

特に走りが気になる、という方は購入前に必ず試乗し、坂道や出だしをしっかりと確認しておくようにすべきでしょう。

 

 

唯一無二のデザイン

ウェイクは、これまでの軽自動車にはないような、独特なデザインを採用しています。

 

かなり個性的なものとなっていますので、好き嫌いが別れてしまうかもしれません。

 

しかし、普通の軽自動車では満足することができない、という方にはぴったりな一台であると言えるでしょう。

 

 

カラーも豊富に揃えられていますので、個性を主張することができる、という点も魅力の一つである、と言えるのではないでしょうか?

 

 

価格はやや高めに設定されている

同じダイハツのタントなどと比較すると、価格設定はやや高めになっている、という点も頭に入れておきましょう。

 

値引き相場は10万円くらいを目安にしておくといいでしょう。

 

ライバル車はN-BOXスラッシュやハスラーをぶつけていくと効果的です。
OEMのトヨタピクシスメガも競合させると良いかもしれませんが、トヨタはあまり軽自動車を売る気がないので競合に乗ってこないかもしれません。

 

上手く交渉すればオプションも含めて総額から20万円も可能な数字ですのでぜひ狙って欲しいところです。

 

乗り換えの場合は下取り車を高く売ればさらにお得に買えるでしょう。

 

下取り車を高く買い取ってもらうには、ディーラー下取りだけではなく、買取専門店に査定してもらうと良いでしょう。
高く売るポイントは複数の買取業者に見積もりをとって一番高いところに持っていくこと。

 

ネットで一括査定ができるのでやってみてください。

 

 

さまざまな用途で使える軽自動車

総合的に考えると、ウェイクはその天井の高さによって、より軽自動車の可能性を広げることに成功した一台であると言えるでしょう。

 

広い車内を活かすことによって、ファミリー向けとして使用することができることはもちろんのこと、スキー・スノボ・サーフィン・キャンプといったアウトドアを楽しみたい若い世代の方にもぴったりな一台です。

 

 

普通の軽自動車では物足りない…という方にこそ検討していただきたいのが、このウェイクでしょう。

 


 

あなたの値引き交渉は間違ってる?限界値引きを引き出す交渉術5つ


車を安く買いたいなら、車探しの段階から準備を始めておくべきです。

知らないと騙されたり損したりします。

素人でもできる値引き交渉の5つのポイントをまとめたので、これから車を買う方は必見です。

  • 値引き交渉の仕方がよくわからない
  • もっとお得に車を買いたい
  • 大幅値引きのカラクリを知りたい
  • 交渉が苦手でも大幅値引きができる

そんな方は下記をチェックしてみてください。

→営業マンが教えたくない、値引き交渉の3つのポイントとは?



お得に車を買い替えたい方は必見!

ファミリーカーに乗り換えを検討している方へ。


買い替えの際に、今乗っている車を

ディーラー下取りに出すのはNG

です。

お得に買い換えるには、下取りではなく、買取専門店に売ったほうが高く売れるのです。


僕も子供が生まれて、セレナに乗り換えたときに、愛車のマーチ(5年落ち4万キロ)を査定しました。 38万円の値段がつきました。


ちなみに、下取り価格は23万円でした。


無料で最大10社から一括査定が受けられます。
申込みは1分で終わりますよ。


→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら








Sponsored Link